• kaikoma

半月ぶりの登頂

こんにちは。

今朝の七丈小屋の気温は−14.2℃でした。

昨日から強い風が吹き、小屋の周辺にはまた吹き溜まりができました。

今日は風がおさまるのを待って、

山頂へ行ってきました。

気温がぐんぐん上がり、穏やかなお天気に恵まれました。

今回はアイゼンワカンが大活躍しました。

昨日の強風で雪面が叩かれて、重い雪のラッセルでスタート。

森林限界を超えると雪が飛ばされている箇所もあり、ラッセルから少し解放されました。

8合目から再びラッセルです。

夏道は右手を通りますが、雪がしっかりついたので、左手の尾根を通ります。

核心部は冬ルートの右手の尾根を通ります。

急登のラッセルです。一歩一歩、慎重に踏みしめていきます。

おなじみの景色。しっかり雪化粧した富士山が見事でした。

サメ岩から先はクラストした雪面のラッセル。露出した岩場もあります。

山頂からは素晴らしい眺め。

風もなく、穏やかでした。

冬場の事故が多い箇所、3ヶ所に注意喚起の看板を設置しました。

しっかりとした積雪量となり、黒戸尾根も本格的な冬山の様相となりました。

特に下りに事故が起きやすくなっています。経験、天候に応じた判断をしていただき、決して気を緩めることなく、最後まで安全に下山してください。




545回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

5/15の日記

5/14の日記