• kaikoma

雨と雨の間に。

おはようございます。

週末を迎えましたが、昨日はほぼ終日、強い雨が降り続き、明日も大雨の予報が出ています。今朝は一時的に曇り予報となったので、登山道の様子を見に山頂へ行ってきました。特に崩れている箇所もなく歩くことができました。

すっきりとしないお天気でしたが、雨上がりのダケカンバの新緑はみずみずしく、足元には、馴染みの高山植物が咲きはじめていました。

この季節は局地的に激しい雨が降ることもあり、登山道が崩れる可能性もあります。

雨が上がっていても、入山される方は十分気をつけて行動してください。

夜明けと共に出発。晴れるかな…

目が覚めるような鮮やかなコイワカガミ。

水滴がきらきらとイワヒゲ

もうすぐ山頂です。

なかなか晴れないのでペースダウン。

稜線に咲くハクサンイチゲ

山頂で寒さをこらえて待つこと30分…

かろうじてガスが晴れてくれました。

一瞬の青空でした。

下山途中、黒戸山が現れました。

雨続きは憂鬱ですが、雨上がりの緑は美しいですね。

1,265回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。