検索
  • kaikoma

12/27の登山道情報

12月28日。今朝6時の気温はマイナス10 度。

6時50分、小屋前からは綺麗な日の出が見えました!今日は1日お天気に恵まれそうです。

ただ撮影している間に一瞬で手が冷え切ってしまう寒さ…


また昨日は新たな積雪が20センチほどありました。さらさらの雪です。

本日12/28朝、小屋から山頂方面へ向かわれたお客様は2時間ほどのラッセルとなったそうですが、八合目まで届かず小屋へ戻ってこられました。状況は日々刻々と変化しますが、今日午前の時点では腰くらいの積雪です。

年末年始山行予定の方は、最新の予報をご確認の上、ゆとりを持った計画でお越し下さい。


さて、昨日はスタッフが入山しましたので、小屋から下部登山道の様子を少しご紹介します。

雪は笹の平手前から出てきます。


刀利天狗下の鎖場。


黒戸山トラバースから五合目へ向かう下り。

昨日は深い所で膝くらいまで埋まる箇所も。雪の下が凍っている場合もあるので、踏み外しにも要注意です。

昨日はなかなか手ごわいコンディションでした。

まずは風。昨日は1日中北風が強く、ふりたての軽い雪がペチペチと顔に当たって痛かったです。ゴーグル必須。

先行者のトレースもすぐにうっすら程度になってしまいました。

そして雪質。麓は雨だったのでしっとり雪かなぁと思っていたのに、気温も低かったせいか軽い新雪のプチラッセルでした…

一歩進んでずりずり、一歩進んでずりずり。

時間にもかなり余裕をもった登山計画が必要な時期になります。

ご宿泊のお客様は、日没までに必ずご到着いただけますよう、どうか十分なご準備でお出かけください。

0回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋