検索
  • kaikoma

4月22日登山道状況


3日前に下山したときよりもさらに雪が少なくなりました。

麓の桜の見頃が過ぎ、暖かい日が続いています。しかしここ2400mでは、昨日も雪が降りました。山の上はまだまだ雪山です。

情報の発信が遅くなりましたが、昨日小屋番が登山をした際の黒戸尾根情報をお送りします。

【登山口〜笹の平〜八丁坂取り付き(三十三番観音様)】

笹の平までは雪は全くありません。まではところどころ雪はありますが、通行に差し支えありません。

【八丁坂取り付き(三十三番観音様)〜刃渡り】

雪があり、凍結場所が多く見られます。歩行に不慣れな方や重荷の方は、チェーンスパイクが心強い味方になってくれるでしょう。下山時は気が抜けやすく、転倒が発生しやすい場所です。気をつけてください。

【刃渡り〜七丈小屋】

刃渡りには雪はありません。アイゼン等は使用しないほうがよいでしょう。

刃渡りから上部は凍結場所が多く、難所も連続します。前爪のあるアイゼンの使用を強くおすすめします!特に刀利天狗下の鎖場や五合目から上部は気が抜けません。十分に気をつけて行動してください。写真は五合目の長いハシゴの様子です。

【七丈小屋〜山頂】

昨日登頂者あり。八合目〜九合目のルンゼ状地形の通過には、引き続き注意をしてください。ここでの滑落は、まず助かりません。

【七丈小屋情報】

常時小屋番がおります。

食事付きでのご利用の際は必ずご予約をお願いいたします。

素泊まりの際も、出来る限りご連絡ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております☆


1,561回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。ご了承ください。

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋