検索
  • kaikoma

4/29 登山道情報


ゴールデンウィーク2日目を迎えた七丈小屋です。昨夜は小屋前にうっすら雪が積もりましたが、快晴の今朝には全て溶けて無くなっています。

昨日4/29の登山道情報をお知らせします。

【登山口〜笹の平〜八丁坂取り付き(三十三番観音様)〜刃渡り】 雪はありません。刃渡り手前にはところどころ残雪も出てきますが、登山道の通行に差し支えありません。 【刃渡り〜五合目】 刃渡り先のハシゴは全て露出していますので、ここまでアイゼン等は必要ありません。ただ刃利天狗から先は残雪も多くなり凍結箇所も出てきます。黒戸山トラバースではチェーンスパイクが心強い味方になってくれるでしょう。下山時は気が抜けやすく、転倒が発生しやすい場所です。気をつけてください。 【五合目〜七丈小屋】 状況により前爪のあるアイゼンに履き替えても良いでしょう。ただしハシゴや岩場が露出している箇所、凍結箇所、残雪の多い箇所が変わるがわる現れます。アイゼンの引っ掛けによる転倒には常に注意が必要です。焦らず一段一段確実に登るようにして下さい。

※写真は六丈橋です。4/29現在雪はついていません。

【七丈小屋〜山頂】 昨日数名登頂者あり。八合目〜九合目のルンゼ状地形の通過には、引き続き注意をしてください。ここでの滑落は、まず助かりません。風当たりも強い場所ですので、本日もルンゼ手前で引き返して来られた登山者もいます。ご自身で無理のない状況判断をしていただける様お願いします。

危険箇所については小屋で詳細情報もお伝えできます。お気軽にお声がけ下さい。 【七丈小屋情報】 常時小屋番がおり、売店もご利用いただけます。ソフトドリンク、飲料水など販売しております。 食事付きでのご利用の際は必ずご予約をお願いいたします。素泊まりの際も、出来る限りご連絡ください。

連休中もご宿泊まだ余裕がございます。これからご予定を立てられるという方もぜひご検討下さい。 皆様のお越しを心よりお待ちしております☆ 

第二小屋前からの今朝の景色です。山頂方面すっきり晴れ渡っています!


973回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋