• kaikoma

ハチにご注意ください!


昨日、以下の地点付近にて登山者にハチ刺されの被害がありました。県防災ヘリ「あかふじ」にて救助されています。

場所は笹の平分岐~刃渡りの間、ちょうど傾斜のきつい八丁坂を登りきって平らになり始め、一息つきたくなるポイントです。

ハチの種類は特定できていませんが、地中から出てきたとのことですので、地面に巣を作っていた可能性が高いです。地中のハチの巣はとても分かりづらく、うっかり踏みつけてしまったり、休憩時ザックを上に置いてしまったりすると刺激を与えてしまうため大変危険です。朽ちた木にも巣を作ることがありますので、登山道上に転がっている倒木などにも、あやまって蹴飛ばしてしまったりしないよう、十分ご注意ください。

刺激を与えなければ攻撃される可能性は極めて低いのですが、9月から10月はとくに活動が活発になる時期でもありますので、万が一のためのポイズンリムーバーなどの携行もおすすめします。

くれぐれもご注意いただきながら、登山を楽しんでください!


941回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。