• kaikoma

登山道情報(11月28日)


昨日今日と気持ちのいい冬晴れが続いている甲斐駒ヶ岳です。

朝6時の小屋前の気温はプラス1度。

30cm程積もっていた雪も暖かい日射しのおかげで日中はだいぶ溶けた様子です。

本日の山頂までの登山道状況をお伝えします。

【登山口〜笹の平】

積雪はありません。落ち葉が多い箇所ですのでスリップにご注意ください。

【笹の平〜刃渡り】

八丁坂からうっすら雪が出てきます。特に下りの際はチェーンスパイクがあると心強いです。刃渡りにもだいぶ雪がついてきました。

【刃渡り〜七丈小屋】

刃渡りから先は積雪が増えてきました。アイゼンは必須です。

多いところで膝下くらいまで積もっている箇所もあります。

【七丈小屋〜甲斐駒ヶ岳山頂】

ルートを間違わなければ、多いところで膝上ぐらいの積雪です。

状況によりルート不明瞭となる場合もありますので、十分ご注意下さい。

基本的に夏道とほぼ同じライン取りです。

八合目から上部の様子

山頂から黒戸尾根方面

登山道状況は日々変化しますので、あくまで参考として下さい。

また特に八合目から山頂までは、風の強さ次第で体感温度にかなりの差が出てきます。

あらゆる状況を想定した準備で、この時期の静かで最高に気持ちいい甲斐駒ヶ岳を楽しんでいただきたいと思います!


632回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。