検索
  • kaikoma

登山道・アイスクライミング情報(12月7日)


12月7日現在の登山道、およびアイスクライミング情報をお伝えします。

✳︎登山道情報✳︎

【登山口〜笹の平】

積雪はありません。落ち葉が多い箇所につきスリップに注意が必要です。

ただこのフカフカした歩き心地はこの時期ならでは。

黒戸尾根の森をぜひ楽しんでください!

【笹の平〜刃渡り】

うっすらと雪がでてきます。木の根の影など見えにくい場所が凍っていることもありますので、ご注意下さい。

下りの際など、場合によってはチェーンスパイクを使用されると安心です。

【刃渡り〜五合目〜七丈小屋】

今日現在ではチェーンスパイクで歩行可能ですが、雪が深くなると滑り止めは効きません。

状況に応じてアイゼンが必要となります。

【七丈小屋〜甲斐駒ヶ岳山頂】

完全な雪山です。十分な冬山装備が必須となります。

また現状夏道ルートで歩行可能です。

✳︎アイスクライミング情報✳︎

【篠沢七丈瀑】

本日五合目から撮影した様子です。

少し遠めですが、だいぶ氷結してきているのが分かります。

【黄蓮谷】

本日六合目から撮影した様子です。

積雪は多めですが、先週末からクライマーが入り始めています。

これ以上の積雪がないことを祈るばかりです。

例年通り右俣は最後のラッセルが長く、思った以上に時間がかかる場合があります。

左俣は大滝も先週末の時点でしっかり氷結、ラッセルは深くて膝ぐらいとのことでした。

いずれにしても時間に余裕を持ってお出かけ下さい!

以上、本日の状況です。

コンディションは日々変化しますが、これからお出掛け予定の方はぜひご参考下さい。


559回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。ご了承ください。

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋