• kaikoma

年始寒波


日本海側では大雪となった今回の年始寒波ですが、甲斐駒ヶ岳での影響は幸いにしてほとんどありませんでした。お昼過ぎには寒気の雲が抜け、きれいな展望となっています。

賑やかな年末年始が落ち着き、静かな時間が流れています。 

今日は年末年始にできなかった小屋前の雪かきをしっかり行いました。大雪が来たらあっという間に埋まってしまいますが。。。日々少しづつやっておくことが大切です。

本日はスタッフが横手から上がってきました。小屋までの道中は特に大きな変化はありません。年末年始のトレースも、ほぼ消えることなく残っています。雪線がだんだん下がってきました。樹林帯では凍結箇所も多いですので、チェーンスパイクの使用がおすすめです。

週明け頃から次の寒波が予想されています。この週末あたりが登山にはチャンスではないでしょうか。

皆様のお越しをお待ちしております♪


777回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示