• kaikoma

積雪情報(1月18日)


昨夜まで降り続いた雪の報告が届きました。

昨日から降り続けた雪は、小屋周辺でおよそ70センチです。

風の影響などもありますので、これが山全体というわけではありませんが、

刃渡りより先はそこそこの積雪がありそうです。

また刃渡りより下部は気温が暖かかったので、雨またはミゾレになっている可能性があります。これからの気温低下でまたアイスバーン状になる可能性もあります。樹林帯でもアイゼンを着用することをおすすめします。

勝手口付近もそこそこ埋まりました。

昨日から雪かきを続けているため、小屋前はそれほど積もっている感じではありません。

明日一番若手の屈強小屋スタッフが登山するため、黒戸尾根登山道は小屋までトレースはつくと思います。しかし、黒戸山のトラバース付近や五合目から先は、ラッセルとなる可能性が高いですので、これから週末にかけて登山を予定されている場合は、余裕を持ったスケジュールで動いて下さい。

また小屋から先にかけてはさらに積雪が多くなります。

これまで以上に雪崩等に対する警戒を怠りなく。

また八合目〜九合目の核心部にかけては、この雪で尾根筋に大岩を右から巻く積雪期ルートになる可能性が高いです。

いよいよ厳冬期。

皆さまのお越しをお待ちしております!


372回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。