• kaikoma

積雪情報(2月2日)


南岸低気圧により昨日から降り続いた雪は、今朝にはかなり弱まっていました。

どうやら降雪は、昨日の夜から本日未明にかけてがピークだったようです。小屋周辺では7時の段階で-8℃、新たな積雪が30cmほど増えました。

七丈小屋では、今日の午前中から青空がのぞく時間帯もありましたが、昼過ぎまではらはらと雪が舞っていました。

時折緩やかな風が吹くと、もっさりと木々に乗った雪が舞って、油断していた首筋を冷やします。しかし、澄んだ青空のもと作業をすると、気持ちが晴れやかになります。

山の麓でも20cmの積雪があるそうなので、明日からの登山は下からそれなりのラッセルになるかと思います。

皆さまお気をつけてお越しください。


872回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。