• kaikoma

積雪情報(2月2日)


南岸低気圧により昨日から降り続いた雪は、今朝にはかなり弱まっていました。

どうやら降雪は、昨日の夜から本日未明にかけてがピークだったようです。小屋周辺では7時の段階で-8℃、新たな積雪が30cmほど増えました。

七丈小屋では、今日の午前中から青空がのぞく時間帯もありましたが、昼過ぎまではらはらと雪が舞っていました。

時折緩やかな風が吹くと、もっさりと木々に乗った雪が舞って、油断していた首筋を冷やします。しかし、澄んだ青空のもと作業をすると、気持ちが晴れやかになります。

山の麓でも20cmの積雪があるそうなので、明日からの登山は下からそれなりのラッセルになるかと思います。

皆さまお気をつけてお越しください。


872回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

5/15の日記