• kaikoma

今日のテント場


日差しの強さも日に日に増し、春の訪れが近くまで来ていることを感じさせる、穏やかな晴天です。

今日は小屋から300mほど先のテント場を見てきました。

まずこちらが下の段の第一テント場を上から見たところ。 

そしてこちらがさらに上の段にある第二テント場です。 

この時期、積雪により斜面に近い状況になっていて、スペースが狭くなっています。テントが張れなくなるほどではありませんが、少々整地が必要です。

テントの醍醐味は山との一体感。

衣食住を背負い、狭いテントの中で生活するのは、登山の充実感をより深いものにするでしょう。

しかし、春が近いとはいえ、低温や強風といった冬の厳しさは、まだしばらく続きそうです。小屋のなかは一晩中ストーブがついていて、快適に過ごせますよ(^^)


693回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。