検索
  • kaikoma

登山道の様子


昨日入山しましたが、登山道の様子です。 登山口の気温は0℃で、なんとも寒く感じました。まだカラダもアタマも冬仕様になってないようで、出発時は寒くて気が滅入ります。 歩き始めてすぐに身体も暖まれば凛とした冷気に起き抜けの寝ぼけたアタマはシャッキリして気持ちが良い。

落ち葉には霜が降りて初冬の景色を楽しみながら歩きました。 先日に小屋の周りは雪で白くなったようだけど、すでに消えてました。 そして今朝、起床し外を見たら再びうっすら白くなっていました。

その後、弱めの降雪は昼くらいまで。 2~3cm 程度の積雪となりました。 近日に黒戸尾根を歩く予定の方は、小屋までの間でもアイゼン、チェーンスパイク等の滑り止めの出番があるかもです。 ザックの底には入れないように。 小屋から上はそろそろちゃんとしたアイゼンの出番もあるかもです。装備には抜かりの無いように。 雪少ない=危険少ない、雪多い=危険多い、ではありませんからね。 レインウェアも防水性のしっかりしたものを。

そろそろ小屋も冬装備。

次の春までの水をしっかり貯めました。

山も冬支度です。


1,016回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋