検索
  • kaikoma

2月17日黒戸尾根登山道状況


2月17日に管理人の花谷が黒戸尾根より登頂しておりますので、現状をお知らせします。

ただ今週は明日からと週末の低気圧の影響で、大きく状況が変わることが予想されます。

低気圧の進路によっては雨にもなり、雪にもなります。

今後の状況が大きく変わることをご留意の上、ご覧ください。

まずは九合目付近の積雪状況です。

写真中心の大岩は右から巻くいわゆる「冬ルート」です。

この付近での滑落は許されませんので、特に下山時は慎重に行動してください。2シーズン連続で滑落死亡事故が発生しているのはこの部分です。

現状はステップがしっかり刻まれており、かなり歩きやすい状況ですが、明後日以降は大きく状況が変わりそうです。

その手前、週末は稜線沿いにトレースが入っていましたが、写真の通り雪が薄く、岩が剥き出しになっています。ここは頂上向かって右側からまだ巻ける状態でもありますので、現場の状況に合わせたルートファインディングをしてください。

そして下部ですが、八丁坂の上まではこのようにアイスバーンが剥き出し、あるいは隠れている場所が多いです。チェーンスパイクでは歯が立たない場所も多く、不慣れな方には特に下山時はアイゼン着用による慎重な歩行を心がけてください。

いずれにしても今週は大きく変化します。

また状況がわかりましたらお知らせします。

登山をされる際はしっかりとした計画と装備の準備、そして心構えでお出かけください!


0回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋