検索
  • kaikoma

4月25日の日記


まもなくゴールデンウィーク。

ここのところよく耳にするのが

「10連休!」

とか

「平成最後の!」

とか。

どちらもあまり関係なく過ごしているのですが、ここでは年号の変化や連休の数よりも、やはり雪の状態が気になるところ。

残雪期の事故もとても多いです。

昨日の朝から小屋付近は雨。山頂付近も雨だったでしょう。

雪融けは進むにしろ、しっかり積もった箇所ではトレースも緩んで踏み抜きそう。

昨日小屋に上がってきた友人の話では、やはり笹平分岐より上はドロドロ。

刃渡り過ぎてそれより上はズコズコ。

トレース通りに歩いても踏み抜きが多かったようです。

昨日の刃渡り。雪も消えたね。

あ、この前後は雪ありますよ。

小屋から上も、八合までもかなり踏み抜き、時には腰まで埋まったそうです。

八合のご来迎場。スカスカの雪面が見てとれる。

ザラザラのザラメ。アイゼンもしっかり効かさないとズルズルスリップするでしょう。

気温が高く天気も良ければ楽そうに感じますが、そんな日こそ歩きづらいです。

暑くても薄手の手袋は必携。

サングラスも必ず。

日焼け対策も女性だけの話ではないよ。

ゴールデンウィーク前半は気温がまた下がる予報。

下がれば締まって歩きやすくなるかもだけど、多く雪の積もったところはモナカのように表面だけクラストしてると、これもまた歩きづらいです。

しかも下りでモナカだと怪我もします。

その日によって状態が変わる、ある意味テクニカルな山の時期です。ドロドロの箇所も含めてね。

どうか余裕のある計画で、素敵な新年号の初登山を。

<連休中に尾白川渓谷駐車場ご利用の方へ>

自家用車でお越しの登山者の皆様へお願いです。この連休中は、日帰りで尾白川渓谷を訪れる行楽客の方々も多いことが予想されます。登山口の尾白川渓谷駐車場へ駐車される際、様子によっては手前の砂利のスペースへ置いていただけますと幸いです。ご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。


597回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。ご了承ください。

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋