検索
  • kaikoma

5/16 小屋までの登山道状況


5月も半分折り返しましたね。今日は日中は日が差しましたが、午後からは雨がぱらっと降ったりやんだりのお天気。18時現在の気温はプラス4度で、少し肌寒さも感じる陽気でした。

それでも、日によっては夜間はストーブを使わない日も出てきましたので、5/15より暖房費は終了させていただいております。まだ水道は使えませんが、ご宿泊のお客様には飲料水のご提供は可能です。ただ小屋まで水場はありません。5月でも暑い日はたくさん水も飲みますので、しっかりご準備いただきお出かけください。

さて、本日はスタッフが入山しましたので、小屋までの黒戸尾根登山道状況をお知らせします。

雪は刃渡り上部、刀利天狗の辺りから出てきます。​

​五合目までは特に日があたりにくいのでまだしっかり残っています。ところどころ土も露出している箇所もあるため、ついチェーンスパイクを履くのも先延ばしにしてしまいがちですが、凍結箇所をよけたりする際にバランスを崩すこともよくあります。歩きにくいなと思ったら早めの装着がおすすめです。まだ踏み抜く箇所もありますので、転倒にもご注意ください。

五合目の長いはしごには雪はついていません。が、この先小屋までにはまだたっぷりある箇所も。場所場所でコンディションは変わります。

小屋前の登山道は日当たりもいいので部分的にはしっかり解けてきました。​

​小屋から山頂まではご覧のようにまだまだ残雪ありです。ハイマツの根が露出している箇所もところどころあります。スリップ、アイゼンひっかけによる転倒などにも十分ご注意ください。

今日は小屋までの登山道上でバイカオウレンを見つけました!イワカガミの葉も少しづつ緑色に変わってきています。今年はいつ頃から咲き始めるか、いよいよ楽しみです!


0回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋