検索
  • kaikoma

初冠雪


七丈小屋からこんばんは。

現在の天気は晴れ、気温は7℃(18:00)。

全国各地の山から冠雪の便りが届く中、甲斐駒ヶ岳も、一昨日夜から昨日の午前中にかけて小屋から上で降雪があり、八合目付近から上は、雪を纏った姿になりました。

本日スタッフが登山道のチェックを兼ねて、山頂まで登って来ました。

今日は1日良いお天気でした。第2小屋のテラスからは、きれいな日の出を拝む事が出来ました。

現在の日の出時刻は、6:00頃です。

小屋から上の登山道は、所々台風の傷痕が残りますが、通行には大きな支障はありません。

小屋から八合目の間の登山道は、流水による浸食が目につきます。

八合目手前から雪が現れ始めました。

以前にもお伝えした通り、2本の鉄剣は健在です。

富士山も中腹から上は真っ白でした。

今日は絶好の登頂日和でした。

北岳や間ノ岳もきれいに雪を纏っていました。空が蒼い。

この眺めを皆様に楽しんで頂く事が出来なくて残念です…

仙丈ヶ岳も美しい姿を見せてくれました。

乗鞍岳や槍穂高も雪化粧しています。

手前の鋸岳は黒々としています。

標高1,2,3位が1度に見られます。

八ヶ岳も、標高の高い南八ヶ岳方面が冠雪しています。

八合目から上の積雪量は、5〜10cm位でした。山頂手前の北側斜面は、日当たりが悪く凍結箇所もあったので、下山時にはチェーンスパイクを着用しました。

気温がまだ高いので、今回の雪は数日で溶けてしまうと思いますが、いよいよ雪の季節の到来を感じました。

*黒戸尾根は、五合目付近の崩落により現在通行止め、七丈小屋は営業を休止しております。登山道復旧に関する情報は見通しがつき次第ご案内して参ります。


0回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋