• kaikoma

3/26の日記

七丈小屋からおはようございます。

今日のお天気は晴れ、気温は+0.9℃(7:00)。


今日は良いお天気なのですが、時折強い北西の風が吹き付ける七丈小屋です。

昨日25日に小屋まで上がりましたので、小屋までの登山道の状況をお伝え致します。

登山口では大きなカモシカに会えました。

このカモシカは、この辺りに居着いているようで、他のスタッフも良く見かけます。

おっとりしているので、近くで急に大きな声を出したり、脅かすような動きをしなければ大丈夫そうです。

笹の平分岐周辺は、すっかり雪が無くなりました。

現状では路面の凍結もありません。

八丁坂は凍結していて、滑り止めが必要な状況です。

気温によっては固い氷のナメ滝状になるので、チェーンアイゼンよりも、しっかりしたアイゼンを使った方が安心な時もありそうです。

下山時は、特にお気を付け下さい。

刃渡りはだいぶ雪が減りました。

所々にザラメ状の雪が貼り付いていますので、足を滑らせないようお気を付け下さい。

厳しい冬を乗り越えたイワカガミの株が、雪の下から現れ出しました。

葉の色もだんだんと活き活きとして来ました。

梅雨頃には、可憐な花を咲かせてくれるでしょう。

黒戸山のトラバースは、よく締まった雪でとても歩き易い状況です。

五合目の長いハシゴは、かなり雪が無くなりました。

例年ですとこの時期は積雪量が多く、ハシゴ等は埋もれてしまうのですが、今年は積雪量が少なく、雪解けも早くてこのまま春になってしまいそうな雰囲気です。

五合目から上は、急斜面の凍結箇所が多数あります。

前爪付きのアイゼンを使った方が安心です。

小屋周りの雪も、かなり少なくなりました。

今年の雪の無くなる速さは、ちょっと異常な感じです。


411回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。