検索
  • kaikoma

曇り空

七丈小屋からこんにちは。

現在の天気は曇り、気温は+4.8℃(11:00)。

昨日1日は弱い雨が降り続いていましたが、今朝には雨も止んで、生暖かい空気に包まれている七丈小屋です。

昨日小屋番交代で入山しましたので、参考までに登山道の状況をお伝え致します。

笹の平周辺の雪や凍結箇所は、今の所無くなりました。

凍結の代わりに、登山道は泥濘箇所だらけです。不意に足を取られないように気を付けて歩いて下さいね。

靴やパンツも泥だらけになります。スパッツがあれば使った方が良いでしょう。

刃渡りの雪もすっかり減りましたが、取り付きには氷がべったりと張り付いています。

気を抜いてツルッと行かないよう気を付けてください。

刃渡り手前から凍結箇所多数です。

氷の上を水が流れており、非常に滑り易いです。早めに滑り止めを使いましょう。

だんだんと暖かい日が増えて、雪も減ってきて、心なしか苔達の色も生き生きとしてきたように感じます。

黒戸山のトラバース付近は、雪が踏み固められて歩き易い状況でした。

気温が上がると雪が腐って、踏み抜きに苦しめられる事になりそうです。

小屋直下のトラバースも、基本的には歩き易いのですが、昼間の雪の緩んだ状態だと、足を取られて転倒→谷側に滑落する危険性があります。

雪が腐ってきてから下山する日帰りの方達は、特に気を付けてください。

*この登山道情報は、3/27(金曜)時点のものです。明日3/29(日曜)はまとまった降雪の予報もあり、登山道状況は一変する可能性があります。

*先日当小屋管理人の花谷からご案内があったように、七丈小屋は4〜5月の間はコロナウィルス対策の為、定員を10名程に制限して営業致します。

手指消毒用のアルコールを置く、換気をこまめに行う、布団の間隔を出来るだけ広く取る(約2m間隔)等、出来る限りの対策を施してお客様をお迎え致します。

お越し頂くお客様も、マスクの持参、登山2週間前からの体調の観察、管理等、感染者を絶対に出さないようご協力をお願い致します。

ご宿泊のお客様は、食事の有無に関わらず必ず予約をお願い致します。

1,492回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。ご了承ください。

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋