• kaikoma

摩利支天へ

こんにちは。引き続き良いお天気が続いております。

今朝も氷点下まで冷え込みました。

今日は山頂から摩利支天を目指しました。

秋に行って以来でしたが、眺めもよく、広々として居心地がよいピークでした。

今朝のご来光は雲があったため、5:23頃でした。

摩利支天。

甲斐駒の山頂から見下ろします。

雪の状態はどうでしょうか?

まだルート上には残雪もあります。

トラバースした雪の斜面を振り返ります。

鞍部まできました。

烏帽子岩とサメ岩、その奥に八ヶ岳が見えます。

鞍部からはほぼ雪を踏むことなく摩利支天へ。違った角度からの甲斐駒ケ岳です。

鳳凰の奥に富士山。

北岳と仙丈ヶ岳も間近に見られました。

無雪期、積雪期問わず、不明瞭な砂礫の道を再び登り返します。

駒様、今日も歩かせていただきありがとうございました。






1,055回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。