検索
  • kaikoma

4 月19日の日記


ここのところ比較的おだやかな気候が続いている七丈小屋です。今朝6時の気温はプラス1度お昼で7度でした。日によって違いますが、日中は10度ぐらいまで上がる日もあります。小屋の周りの積雪は4/15月曜以来新たにはありませんが、それでもまだまだこの通り。小屋の前と、小屋から山頂方面を仰ぎ見た写真です。

小屋前の登山道も日が高い時間帯はシャーベット状に緩くなるのですが、朝晩の低温でまた凍結の繰り返しです。宿泊のお客様のスリップ防止のため、日々スコップで叩いて凹凸をつけるなど対策していますが、アイゼンを脱いだ後は十分気をつけていただきたいと思います。

そして下の写真は、小屋直下の急な斜面の登山道の箇所です。いまいちわかりづらいですが、こういった左右に傾斜がある場所では踏み抜きにも十分注意が必要です。

小屋から上部も現在トレースはありますが、多くの方が山頂から下山される午前中の時間帯は、雪面も緩みやすい時期になっています。スリップ、踏み抜きによる転倒には細心の注意を。往復時間も予定よりかかってしまう場合もありますので、どうぞゆとりをもった計画と無理のない判断をお願いします。

そういえば、今回は入山時にうっかりサングラスを忘れてしまいました。曇りがちな天気の樹林帯の中でも、一日雪面を見ているとさすがに雪目っぽくなってしまいます。目の保護もお忘れなく。

<おまけ>

昨日は、珍客が遊びにきてくれました。モグラのようにもみえますが、もっと小さい「ヒミズ」です。昼間はめったに出てこない習性のようですが、静かな時間だったからか暖かさに誘われたのか、もぞもぞ小屋の前をうごき回っていました。触れませんが、かわいかったです。

小屋の周辺では普段あまり動物の姿は見かけないのですが、あれ?ついさっき通ったときはなかったのに、なんだかこんな落とし物が・・・というときもよくあります笑。山の生き物との距離感。これからも程よくとっていきたいです。


689回の閲覧

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

※電波不良時や作業中などの場合は、電話に出られないことがあります。ご了承ください。

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋