• kaikoma

黒戸尾根五合目崩落により通行不可のお知らせ


台風19号の通過後、本日黒戸尾根登山道の確認作業をスタッフにて行いました。その結果、五合目のハシゴ下で登山道が大きく崩落し、非常に危険な状況となっていることを確認しました。

当分の間、五合目より上の七丈小屋間の登山は出来ない状態です。残念ですが、今後登山予定の方は黒戸尾根の通行を控えていただき、計画の見合わせをお願いいたします。

なお、現在ご宿泊予約をいただいているお客様へは小屋の方から順次ご連絡させていただきます。

下の写真が本日の状態です。

土台が崩落し、ワイヤーで吊られているのみの状態のためハシゴそのものが落下する可能性があります。大変危険ですので絶対に立ち入らないようにお願いします。大がかりな工事が必要な状況で、現在時期の見通しは立っておりませんが、これから対策を検討しできうる限り早い復旧を目指します。

ハシゴ下の手前に通行止めのロープを張っています。ここより上は大変危険ですので絶対に立ち入らないようにお願いいたします。 皆様のご理解とご協力を、どうぞよろしくお願いします。‬

なお、五合目から下は倒木と流水によるえぐれ箇所が多数確認できました。通行はできますが倒木処理には数日時間がかかります。折れかかった枝の落下にも注意をお願いいたします。 七丈小屋では被害はなく、スタッフも怪我なく過ごしております。小屋から山頂までの上部も、浮石等に注意は必要ですが被害はありません。

ただし南アルプス林道につきましては、現在、夜叉神峠~広河原~北沢峠間、広河原~奈良田間、北沢峠~戸台間の林道バスもすべて運休状態のままとなっております。今後の情報は、二つ前のブログ記事の林道情報リンクよりご確認ください。


6,461回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置に伴う自粛について

8月20日(金)に発令された「まん延防止等重点措置」に伴い、山梨県及び北杜市から自粛内容の追加要請があり、七丈小屋においての対応をお知らせいたします。 ようやく長雨が落ち着きつつあり、甲斐駒ヶ岳での登山を楽しみにしていらっしゃる皆様には、大変なご不便をおかけいたすこととなり、申し訳ございません。 ご理解とご協力の程、どうぞよろしくお願いいたします。 ※変更・追加等ございましたら随時更新いたします。