• kaikoma

2020-2021シーズン冬期営業につきまして

最終更新: 2020年10月30日

甲斐駒ヶ岳には早くも雪の便りが届きました。

今年は例年よりも早く根雪となりました。七丈小屋から上部は、早くも雪山コンディションになりつつあります。頂上を目指す場合は、しっかりと備えて来てください。備えが足りなかった場合は、無理をせず引き返しましょう。


さて、今シーズンの冬期営業方針につきましてお知らせをさせていただきます。


弊社で七丈小屋の管理を引き継いで今年で4年目となりました。

昨年秋の台風19号による休業に続き、コロナの影響を大きく受けた2020年夏山シーズンでしたが、皆さまからの多大なるご支援とご協力により、何とか乗り切ることができました。

心より御礼申し上げます。


まだ先行きが不透明な状況で、12月以降、冬期営業を行うかどうか非常に悩みましたが、

引き続き皆さまのご協力を仰ぎながら、営業を続けていく決心をいたしました。

営業規模は大きく縮小せざるを得ませんが、雪の甲斐駒ヶ岳をひとりでも多くの方が楽しめるよう、スタッフ一同笑顔で皆さまをお迎えしたいと思います。


この光景を、一人でも多くの皆さまに見ていただきたいです!


【冬期営業概要】


■期間

2020年12月1日~5月31日(予定)


■小屋宿泊定員

14名

※完全予約制とさせていただきます。

※夏山シーズンに引き続き、この冬も小屋にご宿泊の際もシュラフをご持参ください。常時暖房を行なっているため、3シーズン用で問題ありません。

※ご連泊につきましては、今シーズンは2泊までとさせていただきます。


■テント泊上限目安

10張~20張(積雪状況によって大きく変化します)

※12月1日からテント場の予約は不要とさせていただきます。

※積雪が多くなると、設営には必ずシャベルが必要です。ご注意ください。


■食事提供につきまして

おかわり自由の手作り七丈カレーにインスタントスープなど、できる範囲でとなりますが、

夕食のみご用意をさせていただきます。ぜひご利用ください。

朝食につきましては、今シーズンはご提供ができません。

申し訳ございませんが、ご自身でご用意いただくか、売店のカップ麺をご利用ください。


■2020~2021冬期営業期間料金

素泊まり 7500円(暖房費、飲料水お一人様2リットルを含みます)

夕食付き 9000円(暖房費、飲料水お一人様2リットルを含みます)

テント泊 1000円(飲料水お一人様2リットルを含みます)


■売店販売

・酒類各種

・ソフトドリンク(コカ・コーラとポカリスウェット)

・カップ麺各種

・オリジナルグッズの一部

※数量に限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

※大変申し訳ございませんが、売店のご利用につきましては、七丈小屋にご宿泊(テント泊も含む)のお客様のみとさせていただきます。

■予約受付開始

11月1日13時より、受け付けを開始させていただきます。


■その他

甲斐駒ヶ岳山岳医療パトロールでお世話になっている日本登山医学会の山岳医・山岳看護師の皆様方のご協力を仰ぎ、冬期営業期間中の営業ガイドラインを作成予定です。

七丈小屋をご利用いただく場合には、これまで同様、皆さまにいろいろとご協力を仰がねばなりませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

2,792回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

4/11の日記

−8.8℃

寒の戻り

甲斐駒ヶ岳 七丈小屋

ご予約・お問い合わせ

FA.jpg
正方形ロゴ.jpg

© 2019 甲斐駒ヶ岳七丈小屋